転職は自分自身のステップアップです。

転職の準備期間は3〜4ヶ月間で、その間に業界事情や企業研究を重ねて面接を受ける会社を選ぶことが大切です。

転職は自分自身のステップアップです。

転職にかかる時間と事前準備

このエントリーをはてなブックマークに追加

転職活動を志してすぐに会社を退職してしまうと、転職先が見つかるまでは失業保険で生活することになります。自分の都合で退社した場合は、失業保険の給付まで3ヶ月の期間が空くので事実上は無収入になります。会社にまで勤めている間に、転職に向けて事前準備をして計画的に転職活動をすることが大切です。

転職は3〜4ヶ月前から準備をしておくことが重要です。退職を願い出るのも一ヶ月前では遅い場合があります。現在の会社の状況や仕事の進み具合によって変わるので、出来れば早めに伝えておくことが大切です。早く伝えすぎてしまうと、退職をする人物として扱われて居づらくなる可能性があるので、2ヶ月前程度には伝えておくことが大切です。この3ヶ月前からは企業研究をして、転職を希望する業界にどういった企業があるのかを調べましょう。企業の将来性を見極めると共に、自分が求めている条件を満たしているか確認します。残業時間が短い企業を見る場合は、サービス残業で賄っていないか確認が必要です。社員の満足度はクチコミを見ればわかるので、具体的にどういった部分が良いのかを調べて、悪い部分にも目を向けて総合的に判断することが大切です。準備をしっかり行って入社してから後悔しないことが重要です。
Copyright (C)2017転職は自分自身のステップアップです。.All rights reserved.