転職は自分自身のステップアップです。

転職の面接に慣れるために、誰かに手伝ってもらうことのメリットや効果を紹介している記事です。

転職は自分自身のステップアップです。

転職前に誰かに手伝ってもらうこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

転職時に大きな障害となるのは、やはり面接です。すでに面接のコツなどを忘れてしまっている方も多いのではないでしょうか。面接はそのコツを忘れて挑めるほどに、甘いものではありません。確実に練習をこなして、十分に慣れてから挑戦しましょう。特に誰かに手伝ってもらうことは、非常に効果的です。

できれば、何かビジネスについて詳しい方に面接の練習をしてもらうとよいでしょう。相手も的を得た質問を返してくれるはずですし、アドバイスも的確です。特に、答えづらい質問を投げかけてくれるなら非常に効果的となります。答えづらい質問はどの面接でも聞かれる可能性がありますし、確実な答えを持っていません。だからこそその質問に慣れておくことで、土壇場に強くなる必要があるのです。

社会人として活躍してきたのだから、面接も特に問題ないだろう、と考えている方は非常に危険です。勤務内容がどのようなものであれ、面接は独特の雰囲気を持っているものです。練習でそのすべてを再現することはできませんが、少しでも慣れておくと面接の成功につながることでしょう。転職を考えている方は、一度誰かを捕まえて、練習の協力を仰いでおくことを強くオススメします。
Copyright (C)2017転職は自分自身のステップアップです。.All rights reserved.