転職は自分自身のステップアップです。

元走り屋のヤンチャなエンジニアはラーメンを愛するあまり、ある日ラーメン屋に転職し、転職を得ました。

転職は自分自身のステップアップです。

一人のエンジニアが大人気ラーメン店に転職したお話。

このエントリーをはてなブックマークに追加

私の父の友人にラーメンが大好きなおじさんがいました。彼は車が大好きで、ある工業高校を卒業してすぐに自動車関係のエンジニアになったそうです。大好きな車に日々触れられるその仕事に特別不満はなかったそうですが、ある日突然ラーメン屋を始めたいと言い出しました。それもどこかの系列のお店に入るのではなく、個人で新しいお店を作りたいとのこと。思いつきで語られた、夢のような転職の話です。しかも失敗すれば大赤字は間違いありません。勿論周りはみんな反対しましたが、彼はその反対を押し切って、ついにラーメン屋をオープンしました。

結果から言うと、そのラーメン屋は大繁盛。すぐに色んなラーメン雑誌でも頻繁に取り上げられるような人気店になりました。今ではその店のインスタント商品が地元のスーパーにも普通に陳列してあるほどです。正に天職への天職。人生何があるかわからないとはこのことだと思いました。

そのおじさんは今、ラーメンの仕込みや店の営業業務などでエンジニアをしていた頃よりも睡眠時間はよっぽど短く、体力的にきつい毎日を送っているそうです。しかし大好きなラーメンで成功したということはとても嬉しく、毎日が楽しいとも言っていました。結局、人生は楽しんだ者が勝ちだということなのでしょう。
Copyright (C)2017転職は自分自身のステップアップです。.All rights reserved.