転職は自分自身のステップアップです。

転職を確実に成功させる方法としてはコネクションによる転職が挙げられます。お互いに得になる契約方法です。

転職は自分自身のステップアップです。

転職はコネクションを活用する

このエントリーをはてなブックマークに追加

転職を出来るだけ失敗せずに、確実に待遇が良くて将来性がある企業に勤める方法は、現職でコネクションを築いておいて紹介してもらうことです。同じ業界の他の会社との取引の時に好印象であれば、コネクションを利用してその会社へ転職することも可能です。

会社の人事としては、新しい人材を確保する為には多くの資金を投入しますが、採用に失敗はしたくないと考えています。面接は小一時間程度で終わるので、その間に応募者の中身を知る必要があります。既に得意先として取引をしている人物であれば、どういった人物かはわかっているので、採用することによって失敗が起こる可能性を最小限に食い止められます。会社同士は付き合いがあるので、あからさまにヘッドハンティングをすることで、会社同士の関係が悪化する可能性があります。あくまでも、個人の意思で転職をしたことをアピールしておくことが大切です。また、可能であれば現職の会社への営業などは任されないようにお願いしておくことが重要です。コネクションによる転職は、お互いにとって契約後に損になることが少ない方法の一つなので、出来るだけ多くの選択肢から選べるように広い人脈を持っておくことが大切です。
Copyright (C)2017転職は自分自身のステップアップです。.All rights reserved.